MENU

QR CODE

QRコード

SITE PR

エレキギターを始めよう!

エレキギター・機材の選び方、練習の仕方などの初心者のための情報サイト

必聴ロック名盤資料室

洋楽中心に歴史に残る、もしくは残すべきロックの名盤の数々をレビュー

管理人オススメ

HAO Rumble MOD

HAO - Rumble MOD.

MAXON - Distortion Master DS830

MAXON - Distortion Master DS830

MXR - micro amp (M-133/ CSP-233)

MXR - micro amp
(M-133/ CSP-233)

HOTONE NANO LEGACY

HOTONE - NANO LEGACY(ヘッドアンプ)

Home
ディストーション
AMT electronics - FATAL TUBE

AMT electronics - FATAL TUBE

AMT electronics FATAL TUBE

ロシア製のコンパクト・エフェクター。オーバードライブからハイゲインなサウンドまで作ることも可能なエフェクターです。「真空管アンプのような」という言葉がつくエフェクターの中ではトップと言っていいほど気持ちの良い歪みが得られます。音の抜けは良いのでどのギターにも合うと思います。

EQやCONTOURのかかり具合は良くて幅広い音作りが可能。DRIVE,GAINが0でもクランチな音で、音が太いので使える音になります。CONTOURを下げてDRIVE,GAINをMAXにするとハリのあるハイゲインなサウンドになり、HR/HMもいけます。

よくあるドンシャリなディストーションで高い音が細くなるようなことがなく、ガッチリとしたサウンドで非常にいいです。プリアンプとして使った方が威力が発揮出来るかと思います。

評価:★★★★

YouTube動画

[ ディストーション 一覧へ戻る ]

広告