MENU

QR CODE

QRコード

SITE PR

エレキギターを始めよう!

エレキギター・機材の選び方、練習の仕方などの初心者のための情報サイト

必聴ロック名盤資料室

洋楽中心に歴史に残る、もしくは残すべきロックの名盤の数々をレビュー

管理人オススメ

HAO Rumble MOD

HAO - Rumble MOD.

MAXON - Distortion Master DS830

MAXON - Distortion Master DS830

MXR - micro amp (M-133/ CSP-233)

MXR - micro amp
(M-133/ CSP-233)

HOTONE NANO LEGACY

HOTONE - NANO LEGACY(ヘッドアンプ)

Home
マルチエフェクター
ZOOM G3/G3X

ZOOM G3/G3X

ZOOM G3/G3X

ZOOMの新たな進化を遂げたマルチエフェクター&アンプシミュレーター。再現度がなかなか良いアンプモデリングと、真空管シミュレーションによるナチュラルな音がなかなか魅力的だ。レコーディングに役立つ機能も備え、完璧と言える出来映えです。程よい大きさで多機能で使いやすく、自宅やスタジオでかなり活躍します。

まず、一番目につくのは液晶画面。何が設定されてるかグラフィックで表示されるので、英数字だけの時代より非常に分かりやすい。エフェクトは最大6種類同時に鳴らせるが、画面は3つなのでスクロールボタンで切り替える必要がある。エフェクトを数多くライヴで使う場合は頭を使うことになるかも。エフェクトの設定が普通のエフェクターのように設定できるので作り込みが非常にやりやすい。グラフィック表示のおかげで何のエフェクターを再現したものかがすぐ分かる。

ルーパーの機能はオーバーダビングが出来るので、かなり遊べる機能だ。内蔵のリズムマシンと合わせながらオーバーダブが出来るので、一人でセッションすることも可能。

NPUT/OUTPUTがいろいろ付いてるので初心者はよく説明賞を見る必要がある。INPUTの横にパッシヴ/アクティヴのスイッチがあり、通常のピックアップのギターならパッシヴでOK。ステレオアウトが可能で、アンプ2台使えば空間系・残響系のエフェクトが広がりのある音になる。バランスドアウトはDIボックス(ダイレクトボックス)の機能だ。ミキサーやオーディオインターフェイスに繋げると、ノイズや音質劣化を抑えてくれるのでレコーディングやライヴに役立つ。USB接続が可能なので、オーディオインターフェイスを使わずにパソコンへ繋げてレコーディングができます。

あと他に便利だと思ったのはパッチ名が英数字で保存できるとこかな。これで何用に作り込んだかを忘れることはないだろう。ギターアンプのリターンにさしてプリアンプとして使えるように出力特性を最適化できる設定があるのも素晴らしいです。

評価:★★★★★

YouTube動画

[ マルチエフェクター 一覧へ戻る ]

広告